才能と占星術・れいわ新選組・山本太郎さん

現在の経済の状況が厳しいので自殺する人が増えています。
とても悲しいことです。
政治家が、もっと弱者の事を考えて欲しいと思います。


さて、そんな状況の今、2019年の東京都都知事選での山本太郎氏の演説を思い出しました。
元ネタのユーチューブは消されてしまいましたが、書きおこしを載せますね。

「(日本の)15歳から39歳までの死因1位 自殺
1年間で2万人」

山本太郎さんのサイトから文字起こし

(中略)

生活安定してたらこんなことになる? 
働き方にもっと余裕があったとしたら、こんなことになる?
自分が、いていいんだって世界だったら、こんなことになる?
自分は生きてていいのかって、
生きててくれよ! 
死にたくなるような世の中止めたいんですよ。
これは変えられるんですよ、政治で。 」

山本太郎さんのサイトから文字起こし




ビデオを見た時、感激してしまって、思わず、占星術の誕生日チャートを作って読んでみました。
(この方も定型発達=発達障がいの方ではないでしょうが・・・)
山本 太郎さんは、1974年11月24日 生まれ、時間は不明、宝塚市生まれ
(実は生まれた場所も分からないから、出身地の宝塚市、正午生まれということで、チャートを作りました。)

特徴は、
射手座の太陽、魚座の月で同情心、福祉や奉仕の精神から、理想を追求し、それを、みんなにを説得、広める能力がある。
射手座に沢山の天体が集中し、理想を追い求める態度は、さらに強調。
しかも、その中の射手座の太陽、金星、海王星がくっついていて理想主義がますます拡大。
そこ(射手座の太陽、金星、海王星)に木星が90°でくっついて、若い時は、ちょっと楽観的な感覚が行き過ぎ、やりすぎ感があったかもしれない(ダンス甲子園等)けど、後年は、大衆の心をくみ取り、大衆に対して、夢や希望を提示する才能にもなる。
水星と火星がくっついていて熱い弁舌、熱意ある話し方。
天王星が他の天体と組んでいないことで、自分独自の在り方を模索する。等。
他にも沢山の観点があるのですが、これだけでも、すごく納得。


山田さんは、高校1年の時に「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の「ダンス甲子園」に出場。
奇妙な裸踊りをして注目を集め(天王星のノーアスペクト)、芸能界(太陽、金星、海王星、ノードのコンジャンクション等)入りしたそうです。
2011年に反原発の発言(水星、火星のコンジャンクションが関係か?口喧嘩、口害もこの組み合わせ)で、芸能界を干され、のちに政治家に転身。政党も色々、変えたりして、今はれいわ新選組代表。
(天王星が他の天体と組んでいないので、自分独自のスタイルを追求)
年末にはホームレスの人々の為に炊き出しに出かけるそうです。
(同情心の強いうお座の月)


まさしく、誕生日チャート通りですね。
ただ、正午で作ると見た目や行動スタイルの表す場所が水瓶座になります。
生まれ時間を特定する占星術の技術があるのですが、私は多分、山本さんは朝生まれではないかなと感じています。
そうすると見た目や行動スタイルの表す場所がが射手座になり明るくスポーツマンタイプになりますのでイメージ通りなので。


でも、そうすると、
・仕事の看板の場所がおとめ座(奉仕という意味では合うけど、几帳面な感じ)になり、あんまりピンと来ない
・高校中退の表示が、そのチャートだと出ない
なので、悩み中。
時間があれば人生のイベントとチャートをすり合わせて特定するのですがね。
今度、生まれ時間が分かったら、またチャート立ててみたいな、と思っています。


それにしても、彼の様な方が総理大臣になると、自殺者の方も減るのになと感じました。

タイトルとURLをコピーしました