才能発見相談とは

才能発見相談とは

才能には気づきやすい才能、気づきにくい才能があります。
でも、気づきにくい才能も自分で意識するようになると使いこなせるようになり得ます。
そして才能も、個人的な趣味に留まる才能、稼ぐ事に繋がる才能があります。
それに加え、職場に適した環境も、お伝えします。

さて、才能を見つけたとしても、その開花を妨げる心の癖、思い込みがあると、人は才能を開花させることをあきらめがちです。
そういった心の問題にはフラワーエッセンスでアプローチして、サポート致します。

占星術とは?

占星術は、魂の傾向性・自分の才能・可能性を知る為に、とても良い方法・ツールです。
誕生日チャートは、いわば、その方の魂のブループリント(青写真)です。
そして、才能についても描写されています。
特に、私の使う心理占星術は性質・性格・思い込みの傾向性を知るのに役立ちます。
親御さんにとっては、どのように子どもと付き合えばいいかもわかり子育てに役立つことでしょう。

才能発見・才能を見つける
「才能発見・才能を見つける」の記事一覧です。

フラワーエッセンスとは

真ん中の手前6本がフラワーエッセンスとエッセンス

フラワーエッセンスは感情や心に作用する花の癒しの波動が入った水で、西洋ではバイブレーションメディスン(波動を使う)、補完療法の一つです。
イギリスの医師が1930年代に開発、イギリスではドラッグストアで売られたりしています。
それらを使い、可能性や才能の芽を摘まないように、そして伸ばせるようにサポート相談をしています。

フラワーエッセンスは、どのような方に適しているのでしょうか?

フラワーエッセンスはアロマセラピーの様な化学物質の作用で癒しの効果が出るものではないので、副作用がありません。
なので、赤ちゃんからご年配の方まで使う事が可能です。

どのように効果が出るか?

フラワーエッセンスを使いつづけ、2~4週間で変化が表れてきます。
早い人では、使ったその日から夢を見たり、気付きが起こったり、体感で感じることもあります。
特に子供は早いと言われています。



薬の様に劇的に変化するといわけではないのですが、心や感情・魂に優しく働き、何か月かすると周りの人も変化に気が付くでしょう。
(傾向としては、本人は気づかなくても、まわりが変化したと感じることが多い)
ただし、大人の場合や頑固な傾向性の問題が一回で完璧に改善されるというわけではありません。
でも、占星術や聞き取りで問題の裏にある原因を推定、それに対してフラワーエッセンスを使い、その思い込みを取り去り、変化を促します。

フラワーエッセンスの使い方

エッセンスのボトルに付いているスポイトから、口の中に3~4滴含み、摂ります。それを一日3~4回、摂ります。(メーカーによって、多少違います)
緊急時以外、摂るときは、なるべく、心が落ち着いているときに取ります。朝起きたときとか、夜眠る前とか。
忙しいと、なかなか一日四回とも、そうはいかないかもしれませんが、なるべく心がけてください。
飲み物に入れたりして摂るということもできます。

例えば、他には

肌につける
スキンクリームやマッサージオイルに加える
お風呂に入れる
スプレーにして使う
浄化のフラワーエッセンスを洗濯に使う
   等々、ご自由に使うといいでしょう

占星術セッションだけとの違い

占星術のセッションで性質の傾向性を知ったとしても、どうすればいいのか?ということが、時に、あり得ます。
そのような所をフラワーエッセンスで補うのです。
そこが、占星術だけのセッションだけとの違いです。


フラワーエッセンスを使うと、頭の理解でなく、心の奥から動くことができるので、フラワーエッセンスは、とても良いツールなのです。
ただ、フラワーエッセンスは選び方で、効果の表れ方が全然違います。
私はフラワーエッセンスを、長年かけ多メーカーのフラワーエッセンスを使いこなしてきたので、ご相談者様に適したセレクトに自信があります。

フラワーエッセンス相談カウンセリングの方法・進め方

フラワーエッセンスの相談セッションでは、ご相談者さまのお話を、よく伺って、それに対応するフラワーエッセンスの調合ボトルをお渡しいたします。

それを一回2~4滴、一日3~4回、使います。
使い方についてはメーカーにより違うので、セッション後ご指示致します。
一回だけのセッションの場合は、それで終わります。

連続セッションの場合、その調合ボトルを使い終わった時点で(約4週後)、再度セッションをして聞き取りをさせて頂きを繰り返し、目標に到達していただく、という方法を取っております。

心理占星術を学び、精神保健福祉士の資格を持ち福祉相談の仕事を務め、私自身が発達障がいの兄弟児だったので(兄はアスペルガー傾向があります)、ご家族、ご本人にとっても、役立つようなセッションとなることでしょう。
対面以外にもオンライン(ズーム・スカイプ)対応しています。

メニュー

タイトルとURLをコピーしました