発達障害など生きづらさを抱える人たちのための居場所を提供する「Dアウラ」の動画

生き辛さを抱える人たちのための居場所を提供するDアウラ

と、
のオフィシャルチャンネルDアウラちゃんねる」
というのを発見しました!

実は、このビデオに出てくる万華鏡作家の傍嶋飛龍氏の「廃材エコヴィレッジ ゆるゆる」(神奈川県相模原市)に注目しているもんで。
(私は、ゆるゆるのゆるゆるな村民なのです!)

「廃材エコヴィレッジ ゆるゆる」とは?

神奈川県相模原市の山奥、廃工場を廃材をつかってリノベーション。
地域活性のコミュニティースペースになるエコヴィレッジづくりを実践。
ロケットストーブ、ロケットコンロ、自作太陽熱温水器、雨水濾過器、アースバック冷蔵庫。コンポストトイレ。
それらをなるべくお金をかけずに建ててしまおうと活動している集団
(FBページより抜粋)

https://www.facebook.com/eco.village.yuruyuru/

そして、アウラさんの夏キャンプは、「廃材エコヴィレッジゆるゆる」で行われているのです。

正面玄関
裏の川
内側のインテリアが廃材で作ったとは思えないほど独創的なの!
万華鏡作家だから当然ですが・・・飛龍さん‘@渋谷東急文化村
私のシャレで持っていったメダル型チョコをかけてくれる思いやり(泣き)

自然豊かな小川の流れる場所で行われるキャンプってワイルドで素敵!
ユニークなエコヴィレッジも素敵!

子供たちも子供のころから、こういうユニークな場所、ユニークな人たちに囲まれて生きていれば、スクスク育つよね!
子供たちのユニークな個性が輝くといいな!

(ちなみにアウラさん、無許可で紹介してスミマセン!
今度機会があれば、取材?お会いしたいです♪)

タイトルとURLをコピーしました