癒し・ヒーリング・エッセンス

癒し・ヒーリング・エッセンス

インナーチャイルドを癒す方法@インディゴエッセンスのワークショップ

インナーチャイルド(内なる子供)とは心の傷を負う前の、純真無垢な自己の部分、といった意味のメタファーウィキペディア インナーチャイルドの癒し方 by インディゴチルドレンのアン・キャラハンさん ★...
癒し・ヒーリング・エッセンス

家族の問題にフラワーエッセンスを使うには、まず自分に使うこと

フラワーエッセンスを家族の問題の解決に使いたい時があります。私も、自分自身の性格の問題もあったけど、フラワーエッセンスを使い始めた時は、どちらかというと、家族の問題に対して使いたかったという感じでした。兄は、精神を病んでいて、いろ...
癒し・ヒーリング・エッセンス

抑え込み生き切っていない自分(影・シャドー)を知る効用2

なぜ、投影することやシャドーに気が付かないままだと、なにが不都合かというと、あらゆることに対して事実と違う思い込みをしたり、人間関係に悪影響が出たりすることがあるからです。 相談事を伺っていると、職場関係や、恋愛関係の人間関...
癒し・ヒーリング・エッセンス

自分を癒す必要性

2014年、フラワーエッセンスを使い瞑想をしていたら、突然、母親のお腹にいたころの記憶を取り戻した。といっても、4、5年前にもあったから、2回目だけど。 その時は、母親が、父親の浮気を心配した不安感を感じて、世の中は怖いとこ...
癒し・ヒーリング・エッセンス

臨死体験と関連本

20年以上前に、テレビで立花隆さんがレポーターを務める「死ぬとき心はどうなるのか」を観て、臨死体験を初めて知った。 臨死体験・・・死ぬときの体験のことです。で、臨死体験経験者・・・死んだと診断が下りた後に、奇跡的...
癒し・ヒーリング・エッセンス

スピリチュアル的な転生・前世等の基本的な知識

タロットの天国 自分の天命・使命、自分の生まれてきた意味を知りたいという人は多い。かつての私が、そうだった。今は知る必要がない感じ。だけど、そこに至るまで、色々と考えたり学んできた。で、それを考えるのに、はずせない考え方がある。それ...
癒し・ヒーリング・エッセンス

自己評価が低い人へお勧めの本「ライフ・ヒーリング」

今回の紹介の本は、ルイーズ・ヘイ「ライフ・ヒーリング」 15年前ぐらいに、スピリチュアル本を買いあさって読んでいた頃があります。 でも、スピリチュアル本って、沢山読んでくと、基本は似てて、お腹いっぱいになってきます...
癒し・ヒーリング・エッセンス

親の仕事は子供に聖なる傷をつける事

誰から聞いた言葉だろうか?「親の仕事は子供に聖なる傷をつける事」 そうなのだ。いくらあなたを傷つけたとしても、それは、貴方との契約で、貴方が、それを乗り越え、力とするために、敢えて悪役を買ってくれているかもしれないのだ。 ...
癒し・ヒーリング・エッセンス

親を選んで生まれてきた子供たちの話と映画

映画「かみさまとのやくそく」って、観たことありますか? 日本の映画ですが、このなかには、おかあさんのおなかに入る前の記憶や前世の記憶等を持っている子供たちがでてきます。「天国で、お母さんを物色していた時?優しそう...
癒し・ヒーリング・エッセンス

癒しが必要な方に届きますように・視線で癒す世界的ヒーラーの動画

明けましておめでとうございます。 お年玉代わりと言ってはなんですが・・・ たまたまネットで発見した、ヒーラー クロアチアのヒーラー、ブラツォ(男性) 彼の視線に癒しの力があると評判で、世...
タイトルとURLをコピーしました