家族関係や家系について悩んでいる人へ・ファミリーコンステレーション

年始は、家族が集う場が多いので家族や家系について考える機会も多いことでしょう。
私は若いころは、家族や家系は負担でしかありませんでした。
今は、自分の家族や家系が好きです。
というか愛おしいです。

でも、私の若いころの感覚と同様な方も多いかと思います。
ということで、家族や家系についてのお勧めの癒しの紹介です。

ファミリーコンステレーションとは?

コンステレーションとは、星座とか布置という意味です。

つまり「家族の星座(布置)」といった意味です。

グループで行われるワークショップが多いと思います。

私が参加したワークの場合ですが・・・

クライアントがグループの中から、クライアントの人の家族の代理人を選び出します。

そして、その人たちを感じるままに部屋に配置します。

(ここからファミリーコンステレーション=家族布置・星座の名が来ています)

興味深いのは、家族役の人たちは配置され、ファシリテーター(進行役)に指示されると、クライアントの家族のことを知らないにも関わらず、なにかを感じて話たり行動します。

それを見ていると相談者が気付きが起こる
というようなグループセラピーです。
代理人の配置、つまり偽家族の配置、それが星座のようだからコンステレーション(星座)と呼びます。


さて、それによって何をするかというと・・・

人間の意識(感情や思考、身体感覚、生理的欲求など)に無意識的に影響を及ぼす隠れた力動を顕在化させる手法、と主張されている。

ウィキペディア調べ

でも、これでは、よくわからないでしょう。
ということで、私のフラワーエッセンスの先生、ヒマラヤンフラワーエンハンサーズ創始者のタンマヤ氏の説明を使い説明します。
(氏はファミリーコンステレーションの資格を保有しています)

ファミリーコンステレーションとは何でしょう?

それはドイツで始まったもので、「家族体系のどこに愛がブロックされているか」を探すセラピーです。

人生における問題の多くは家族体系が原因で起こります。

新しい科学エピジェネティクスによると、トラウマはDNAをとして先祖から受け継がれます。

あなたが抱える問題や困難の多くは、祖父母のトラウマが原因かもしれません。

ワークショップでは、家族体験のどこで愛がブロックされているのかを探ります。

そのブロックが家系に影響を与え、健康、仕事、人間関係に問題をもたらしているのかもしれません。

ブロックを探し、そこに注意を向けることで、びっくりするようなことが起こります。

それにより起こる変化は家族体系に刻まれ、気づかぬうちにあなたは問題から解放されていたりするのです。

このワークには、生者も死者もありません。

時間さえ存在しないのです。

すべては今にあります。

ワークショップでは、他界した祖父母と共に、祖父母のトラウマや困難を解決する方法を見つけます。

それにより起こる変化は家族体系に刻まれ気づかぬうちにあなたは問題から解放されていたりするのです。

(タンマヤ氏のビデオより書きおこし)


私はタンマヤ氏のファミリーコンステレーションに過去3回参加しました。

他人の家族の問題なのに、相談者の方が癒える過程に立ち会わせて頂いて、私も、とても癒されました。

家族の問題というものの底には、普遍的な問題が流れているからなのでしょうか?

自分の問題にも、どこかヒットするのです。

とてもお勧めのグループセラピー。

今の状況では海外のファシリテーターが来てワークショップができる状況ではありませんが、日本ではコンステレーションズ·ジャパン(旧ヘリンガー・インスティテュート・ジャパン)が普及活動を行っていると思います。



家族の悩みに対してのオンライン等で御相談を受けています。
易しく心を癒すフラワーエッセンスや心理占星術、タロット等で気づかぬ思いを掘り起こしたりしています。
ご興味がある方は下記のお問い合わせからどうぞ


関連記事



コメント

タイトルとURLをコピーしました