発達障がいのお子さんの非常時のサポートになるエッセンス

画像はフラワーエッセンス・プラクティショナーかなこさんのユーチューブ動画
「HSP繊細さんが素敵な素質を発揮するための3本です」よりお借りしました

一昨年の大型台風の時に昔のブログに、発達障害の人や、自閉症スペクトラムの方にお勧めのメーカーはインディゴエッセンスと紹介しました。
そして、緊急時用に、インテグレート&グラウンド をお勧めしました。
でも、それは私が選んだエッセンス。
本当に、それでいいのか?と疑問に思い、インディゴエッセンスの日本の代理店、ネイチャーワールドさんを通して、インディゴエッセンスの創始者アンさんに質問しました。



以下、ネイチャーワールドさんを通じての、私とアンさんのメールでのやり取りです。(一昨年)
私の質問は、
「インディゴチルドレンは発達障害児、ましてや自閉症スペクトラムの子供とは同じとは考えていないのですが・・・
日本は自然災害が多いのに、避難所はお粗末で、プライバシーが守られません。
日常と違うパターンや騒音等に対してとても敏感な障害児や、障害児の家族は大変だと思うので、非常時用のお勧めのキットがあるといいなと思いつきました。
ブログで、インディゴエッセンスからは、インテグレート&グラウンド をお勧めしました。
もちろん、個々に選ばなければいけないとは思いますが、アンさんは、これ!というお勧めはあるでしょうか?


以下は、それに対し、インディゴエッセンスのアンさんの答は、

画像はフラワーエッセンス・プラクティショナーかなこさんのユーチューブ動画
「HSP繊細さんが素敵な素質を発揮するための3本です」よりお借りしました

インテグレート&グラウンドは、このような状況全般に非常に良いエッセンスです。

このような状況が大きなトラウマとなってしまう人には、一般的に、レスキューエッセンスとしてワークスもお勧めします。

繊細な人の場合ですと(自閉症スペクトラム)、クリスタルシリーズから以下のエッセンスをお勧めします。

ソフトウェア
繊細な人の周辺にいる人たちから受ける不安な気持ちを除去してくれます。

スムージ―
繊細な人と周辺にある無秩序なエネルギーの間に、エネルギー的な緩衝材を置いてくれます。

セイフ
安全な感覚、地に足が付き保護されている感覚を助けます。

もちろん、その人その人の性質にあったエッセンスがあるとは思いますが、一般的な意味で、上記3本は大きな助けになるでしょう。



以上、インディゴエッセンスの創始者アン・キャラハンさんのお勧めのエッセンスでした。

インディゴエッセンスの創始者アンさんと

私が思うには、多分、日本では非常時でも発達障碍児や自閉症スペクトラムの子供を抱えたご両親は子供と一緒に家に残る事が多いでしょう。
子供が慣れない避難所では過ごせないとか、周りの人の理解を得られないからという理由で・・・
なので、避難所を想定した質問自体が意味をなさないかもしれません。
災害の多い日本は、子供や障害児、ご老人等の弱者に対しての対策を根本的考える事が必要だと思うのです。
戦闘機を沢山買ったり、政府の偉い人は料亭でごちそうを食べるお金はあるのに、災害援助には、少ししか、お金を使わない国は異常な国だと思うのです。
なので、現状は、自分自身でするしかないでしょう。
ということで、できる事から、用意をするといいと思います。
これらのフラワーエッセンス(正確にはジェムエッセンスがほとんど)は、非常時だけでなく、普段にも大いに、発達障害の人や繊細な方々に役立つことでしょう。

インディゴエッセンスのアンさん、そしてネイチャーワールドさん、ありがとうございました
必要な方々に届きますように💛


※インディゴチルドレン、発達障害、自閉症スペクトラムは、共通する要素はあるけれど、イコールではありません。
でも、区分けにこだわるより、困っている発達障害児や自閉症スペクトラムの子供の親御さんたちに届くようにするために、こだわらずに、書いています。
専門家の人が見ると、文句を言われそうですが・・・

※昔のブログに書いた記事をリライトしました。

※下のフラワーエッセンス・プラクティショナーかなこさんのユーチューブでスムージーとソフトウェアがどのように働くかが説明してくれています。👇

HSP繊細さんが素敵な素質を発揮するための3本です

関連記事


コメント

タイトルとURLをコピーしました